【猫トイレ人気5選】初心者必見!!おすすめタイプと種類は?!

を飼うなら絶対に揃えておきたい必需品、それが猫トイレです。猫トイレといっても、オープンタイプやドームタイプなどいろいろな種類があります。

初めて猫を飼う方や、古いトイレが壊れて、新しく買おうか検討している方必見!!今回は猫トイレの種類と、その中でも人気のタイプをご紹介します。

【猫用トイレ】どんな種類があるの?

高齢の猫などにおすすめ【オープンタイプ】

猫トイレと言っても、たくさんの種類があります。

まずはオープンタイプです。よく目にするお馴染みのタイプで、

  • 持ち運びしやすい
  • 金額が安い

などの理由で、初めて猫を飼う方でも気軽に試すことができます。

近年では壁が高いものや、ゲージに入る小型のものなど、いろいろな種類がでているようです。

ジュリエット
お財布に優しいにゃ~
メリット
トイレの掃除がしやすい

猫砂を交換しやすい

猫の好みに応じて、砂・チップの交換ができる

デメリット
砂・チップが飛び散りやすい

臭いが広がりやすい

猫仙人
ちなみに、足腰が弱いおじいちゃん、おばあちゃん猫にも、段差の少ないオープンタイプがおすすめです

私たち人間と同じように、猫も高齢になるにつれ、病気にかかりやすくなってきます。ウンチやオシッコは健康のバロメーターです。毎日の健康状態をチェックするならオープンタイプがおすすめです。

7歳以上のシニア猫になったら、キャットフードも見直してみませんか??【健康チェックリスト】があります。

レガリエをシニア猫にもおすすめする理由は食べやすさと品質にある

2020年2月5日

警戒心が強い猫や人見知りの猫でも安心してできる【ドームタイプ】

ドームタイプはその見た目通り、屋根付きタイプのトイレです。

オープンタイプと比べると、猫砂が飛び散らず、臭いが広がるのも防ぐことができます。

こちらのトイレは、警戒心が強い猫や、人見知りの激しい猫におすすめです。周囲を屋根で囲われているため、安心してトイレができるからです。

メリット
猫砂の飛び散りを防ぐ

臭いが広がるのを防ぐことができる

外から見られる心配もないため、猫も安心してトイレができる

デメリット
縦横にサイズがあり場所をとる

狭い場所に設置できない

掃除も屋根があるためひと手間かかる

臭いを多少防ぐため、汚れていることに気がつかない

猫仙人
こちらのドームタイプは、オープンタイプと比べると多少金額が高くなり、お値段は3,000円〜が多いようです
ジュリエット
やっぱり屋根もつくからその分、高くなるのにゃ〜

元気な猫ちゃんがいるご家庭には、猫用の【柵】も大切なアイテムです。動画で分かりやすく解説しています。

猫の柵を手作り!百均を上手に活用する安全対策【動画あり】

2020年1月19日

獣医師やブリーダーもおすすめ【システムトイレ】

システムトイレは、最近登場した新しいタイプのトイレです。従来のトイレとは違い、「チップ」「すのこ」「シート」の三層式となっています。

メリット

消臭効果があるため、臭いが気にならない

猫砂やチップが大きいため、肉球の間に挟まらない

トイレの掃除が週一回だけで済み、シートを交換するだけなので非常に楽

シートが白色の物を選べば健康状態も分かりやすい

デメリット
特定の猫砂とチップの相性が悪い場合がある

専用の猫砂が他の猫砂と比べると多少高い

ジュリエット
一瞬だけ、いいにゃ〜て思ってたけど・・・お値段がにゃ〜・・・ん
猫仙人
まっ、まぁ、まずは専用のチップや猫砂から慣らすのも経済的にいいかもしれませんね

舐めても安心&強力な消臭スプレー【カンファペット】もおすすめです。成分の【秘密】についても解説しています。

カンファペットは安全な成分だからネコの消臭に安心して使えます!

2020年2月11日

猫トイレの新しいカタチ【上から入るタイプ】

従来のトイレは、猫が横から入るタイプでした。こちらのトイレは猫が上から入るタイプです。

ジュリエット
ニャニャッ!!?上からニャって!!?
猫仙人
形は筒みたいな感じですね

一見トイレに見えないのも特徴的ですね

メリット
上から入るので、猫砂の飛び散りを防ぐ

臭いが広がりにくい

デメリット
掃除に手間がかかる

猫砂の種類によって、中で舞い上がりやすい

慣れないうちは猫が嫌がり、入ってくれない

お部屋のインテリアにもこだわりたい方は、こちらをどうぞ。飼い主さんもストレスを溜めない方法を解説しています。

猫のためのインテリア対策!ストレスを溜めない部屋作りの方法とは?

2020年2月10日

留守や一人暮らしにおすすめ【自動タイプ】

猫砂や掃除を自動でしてくれるため、掃除の手間がかかりません。

常にトイレをきれいに保つことができるため、留守が多い方一人暮らしの方におすすめです。

メリット
多頭飼いでも安心して使用できる

常にきれいに保つことができる

こまめに替えられない時にも便利

デメリット
手動のトイレと比べると値段が高い

狭い場所に置くことができない

留守が多い方や一人暮らしの方は、キャットフードの【自動給餌機】も便利です。ランキング形式で解説しています。

キャットフードの自動給餌器で猫も飼い主も安心【おすすめ10選】

2019年7月31日

自動タイプは1万〜10万、もしくはそれ以上のお値段になるため、慎重に検討することをおすすめします。

ジュリエット
じゅっ・・・!!?グフっ・・・だニャ・・・ん
猫仙人
えっ、ちょっ、ジュリエットーーーーーーっ!!!!!!
ジュリエット
ハァッ・・・ハァッ・・・
猫仙人
ジュ・・・ジュリエット、大丈夫?
ジュリエット
だ、大丈夫にゃん。さっきのはちょっとびっくりしただけにゃん

オープンタイプやドームタイプなど、いろいろな種類がある猫用トイレですが、その中でも人気のトイレを厳選して5つご紹介します!

【猫の人気トイレおすすめ①】シート交換が簡単なトイレ

スライドオープンでお手入れがラクチンのシステムトイレ【デオトイレ】

通常のトイレだと、1週間で21回もシートを交換する必要があります。デオトイレは、その作業がたったの1回で済みます。

ジュリエット
にゃにゃっ!?たったの1回にゃん!?
猫仙人
そうなんですよ。こまめに掃除をするのが面倒だな~と思っている方には嬉しいトイレです。

しかも、スライドオープンですので、イチイチ外して〜なんてこともありません。お手入れが本当にラクチンです

特徴
シートとサンドのWサンドで締め切った部屋でも臭わない消臭効果

フード部分が開閉できてお手入れがラク

1週間分の尿をパワフル吸収するシート

猫砂が飛び散らず、粉立ちしにくいサンド

舐めても安心&強力な消臭スプレー【カンファペット】も使うと、より消臭効果が高まります。3つのステップでお得に買うことができます。

カンファペットを最も安い値段で買う方法と3つのステップを教えます

2020年2月22日

【猫の人気トイレおすすめ②】ストレスなく寛げるトイレ

広すぎず狭すぎない絶妙なサイズのポータブルトイレ

幅37.5×高さ12.5×奥行27.5cmのネコにストレスを与えないサイズです。狭いところで寛ぐのが好きなネコにとって、ベッドとしても人気があります。

猫仙人
使用しない時は、折り畳むことも出来るので、持ち運びにも便利なんですよ
ジュリエット
災害などの緊急時にも使えるから嬉しいにゃんね
ポータブルトイレの特徴
広すぎず狭すぎない絶妙なサイズ

広すぎないので、狭いところが好きな猫にとっては安心して寛げる

コンパクトに折りたためるので、持ち運びも便利

また、ポータブルトイレと併せておすすめしたいのがポータブルケージです。

幅50.8×高さ50.8×奥行81cmもあるビッグサイズで、大人猫が2匹入っても十分なサイズを確保できます。

  • 開口部は2ヶ所ある
  • 側面部はメッシュとカーテンの二層構造
  • 正面はメッシュのみ

となっています。

メッシュのみを使えば、移動中でも風通しはよくなり、カーテンを閉めてあげれば、外が見えづらくなるので猫の不安を和らげてくれます。

ポータブルケージの特徴
大人猫2匹が入っても十分な広さ

開口部は2ヶ所あり、正面はメッシュのみ、側面部はメッシュとカーテンの二層構造となっている

トイレとしての使用以外にもベッドにも使うことができる

外出先でも使い慣れたトイレが使えるのは、環境の変化でストレスになる猫にとっても嬉しいですね。

ジュリエット
たしかに、私たち猫にとって使い慣れたトイレが使えるのは、とってもありがたいことだにゃん♬

外出も平気な猫ちゃんは、アウトドアにも挑戦してみませんか?

飼い猫とアウトドアに挑戦したい!!そんなあなたを応援します!

2020年2月16日

【猫の人気トイレおすすめ③】道具いらずで簡単にお手入れができるトイレ

掃除は本体を上下に動かすだけ‼︎半自動トイレ

通常の猫トイレの掃除は、スコップを使って排泄物を取り除いたり、使用ごとに新しい砂を取り替えたりと、お手入れと後始末が大変ですよね。

こちらの半自動トイレは、スコップを使う必要はありません。

排泄物はくるっと回すだけです。排泄物は、奥にあるトレイに流し込まれて、トレイを引き出して流すだけで簡単に後始末ができます。

猫仙人
猫砂は減った分だけ足せばいいので、節約にもなるんですよ
ジュリエット
それはニャンと素晴らしいニャ~
特徴
スコップ不要なので、手を汚すことなく掃除ができる

排泄物はくるっと上下に動かすだけで簡単に後始末ができる

猫砂は減った分だけを足すだけなので、節約にもなる

ドライバーなどの工具は準備しなくても組み立てるだけなので、女性でも簡単にできる

シンプルなデザインなので、インテリアにも馴染みやすい

トイレの置き場所、うっかり【NGゾーン】に置こうとしていませんか?

猫トイレの場所そこで合ってる?猫と飼い主のための置き場所を知ろう

2020年3月7日

【猫の人気トイレおすすめ④】体が大きい猫でも寛げることができるトイレ

一般トイレの2倍の広さのデオトイレ

一般的な猫トイレと比べると、広さは約2倍、高さ約1.7倍の広々とした空間ですので、体が大きい猫でも寛ぐことができます。

ジュリエット
えっ、じゃあ、ジュリエットが今より大きくなっても大丈夫にゃんね
猫仙人
う〜ん・・・、食べ過ぎでどんどん大きくなるのは、困りますよ??(笑)

高さが一般トイレよりも約1.7倍もあるため、猫砂が飛び散るのを抑えてくれます。また、高めの壁で囲まれているため、人目を気にせずにトイレができる構造となっています。

ジュリエット
確かに、これなら人目を気にする必要はにゃいから、安心してできるにゃん♬
特徴
広さが一般的なトイレよりも約2倍あるため、体の大きな猫でも入れる広々とした空間

高さは約1.7倍あるため、猫砂の飛び散りを抑えてくれる

高めの壁で囲まれているため、人目を気にすることなくトイレができる

体が大きいモフモフの猫ちゃんって、癒されますよね。

メインクーンの性格と育て方は?犬派さんも魅力の虜になるかも?!

2019年11月17日

気高い容姿に隠された真実とは?メインクーンの性格と育て方

2020年1月23日

【猫の人気トイレおすすめ⑤】猫砂を30%節約できるトイレ

猫砂の取替え量が30%も節約できるネコトイレ【リッチェル】

中央に猫砂が集まりやすいすり鉢状になっています。これにより猫砂を一般的なトイレよりも30%も節約することができます。

体の大きな猫でもしっかり回転できるスペースがあるので、ラクに向きを変えることができます。

ジュリエット
たしかに、好きな向きでトイレができるのは、猫とって嬉しいニャン♪
猫仙人
こちらは、直接猫砂に触れることなくトイレができます。

これでジュリエットもうっかりお尻を汚すことなくできるから、よかったね

ジュリエット
うぐっ、にゃ、にゃんで、そのことを・・・
特徴
毎月の猫砂の取り替え量が、30%も節約できる

体の大きな猫でもラクに向きを変えることができる快適スペース

猫砂に直接触れることなくできるので、衛生的

【節約情報】って、ついつい気になってしまいます。

キャットフードのウェットタイプで一番安い安全な猫のごはんを厳選!

2019年7月13日

キャットフードはドライがお得?安いドライフードを選ぶポイント

2019年8月24日

キャットフードの保存グッズを100均でそろえよう【おすすめ4選】

2019年7月4日

愛猫が夢中になるおもちゃを手作りでプレゼント!ローコストで完成!

2019年12月10日
ジュリエット
こうしてみると、人気のトイレは、毎日の掃除がラクにできるものが多いにゃんね♪

まとめ

  • 猫トイレといっても、オープンタイプやドームタイプなどいろいろな種類がある
  • デオトイレのシート交換は、週に1回だけなので掃除の手間が省ける
  • ポータブルトイレは、ストレスを感じさせない広さなのでベッドとしても人気がある
  • 半自動トイレは、道具いらずでお掃除ができるので手を汚したくない方におすすめ
  • 2倍の広さのデオトイレは、高さも約1.7倍あるため人目を気にせずトイレができる
  • リッチェルのネコトイレは、猫砂が節約できるのでお財布にも優しい

猫トイレは、猫を飼う上で欠かせないアイテムです。飼い主さんと猫ちゃんにとって、少しでもストレスを減らすアイテムはどれでしたか??猫ちゃんの好み、ご自宅の広さ、お財布事情などで、ピッタリの猫トイレが見つかるといいですね!ぜひ参考にしてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です