【キャットフード選び】カナガンの口コミから評判の理由を探ってみた

キャットフードっていろいろあって、どれを選んだらいいか迷っちゃうという方も多いハズ。カナガンはイギリスのキャットフードで、日本での口コミも多く投稿されています。

選ぶ際のポイントや、どんなところがすごいのか、デメリットはあるのかなどを紹介していきながら、評判の理由を探っていきます。

カナガンってどんなキャットフード?

ショップ店員
今回はカナガンについて勉強します!これもカリスマショップ店員への一歩!
あや
気合入ってますね
ショップ店員
どんなキャットフードなのかしっかり伝えますね!!

カナガンキャットフードとは、イギリス産のキャットフードです。原材料にこだわり、グレインフリー、人口添加物を含まない安心・安全の高級キャットフードとして、動物愛護の先進国であるイギリス内でも高い評価を得ています。

「栄養バランスが良く、猫の食いつきが良い」と評判ですが、一体どのように栄養が摂れて、食いつきの良い理由はなんなのでしょうか?

まずは原材料から見ていきましょう。

成分や原材料

メインにはイギリス産の平飼いチキンを使用しています。平飼いの良いところは、ストレスなく育つのでお肉が上質で美味しいというところ。

生のお肉と乾燥チキンを混ぜ、口当たりを良くするためにチキンオイル、旨みがたっぷりのチキングレイビー(いわゆる肉汁のこと)を加えます。

消化効率の良い乾燥全卵、サーモンオイルは、ミネラルのおかげで猫の毛並みを整えます。

野菜類はサツマイモをはじめとした、ヒューマングレードのものを集めています。穀物に代わる炭水化物として注目されていますが、高価なのでキャットフードには通常使用されません。ニンジン、リンゴ、ほうれん草が、ビタミン類や食物繊維、鉄分を補います。

海藻は猫の毛並みのために必要なオメガ3脂肪酸や、ミネラルを含んでいるので重要です。

これらの原材料のおかげで、栄養価が高く、消化に良いキャットフードが作られているのです。なんだかお腹がすいてきました・・・(笑)

キャットフードを選ぶ側の飼い主さんも、美味しそう!と思って購入してしまいそうですね。

ここがすごい!カナガンの安心・安全の理由

カナガンは原材料はもちろん、安全のための品質管理も怠っていません。

専門の工場で、

  • 原材料の仕入れ
  • 生産
  • 製品の管理
  • 配送の手配

の全てを行なっています。徹底的とも言える品質管理のおかげで、飼い主さんや猫に自信を持って安全なキャットフードを提供できるのですね。

また、原材料の中に人工的な甘味料や香料は使用されていません。それらが猫にとっては不必要なものであるからだと公式サイトでは言っていますが、確かに一生を通して毎日食べるキャットフードです。

少しでも安心できるものを出してあげたいという飼い主さんの気持ちをよく理解し、責任を持って安心・安全なフードを作っているように感じますね。

ヒューマングレードとグレインフリー

なんだか聞きなれない言葉が出てきました。詳しく説明していきます。

ヒューマングレードというのは、「人間が食べられるものと同じ基準をクリアした品質の食材・原材料」の事。つまり、高い品質管理を行っている原材料で作られたキャットフードであるということです。

もちろん人間と同等の原材料は使っていても、人間が食べる用に作られているわけではないので、キャットフードの味見はオススメしません(笑)

次にグレインフリーですが、これは「穀物類(小麦、トウモロコシ、米など)の完全不使用」を意味しています。カナガンのキャットフードには、穀物類は使用されていません。

猫はお肉のタンパク質からエネルギーを得ているので、穀物類はいらないのです。代わりにサツマイモが炭水化物として含まれています。

あや
グレインフリーってたまに聞くけど、これは猫にとって嬉しいことよね
ショップ店員
そうですね、なるべく肉食の生活にしてあげたいと思う飼い主さんには注目すべきポイントなのかもしれないです

国産のプレミアムキャットフードについて知りたい方はこちら。

レガリエは国産のメリットを生かした超おすすめの高級キャットフード

2019年10月29日

カナガンのメリットとデメリットを他のキャットフードと比較

ショップ店員
ではメリットとデメリットを解説しますね♪デメリットは理由を考察してみました♪

メリットとその理由

メリット
  • 栄養価が高い
  • 猫の食いつきが良い
  • 毛並み・ツヤが良くなる口コミが多い
  • 人口的な添加物が入っていないので安心
  • 健康面の改善に関する口コミが多い

公式サイトの説明や、口コミの評判からカナガンのメリットを挙げました。ひとつずつ、その理由を考えていきます。

栄養価が高い

カナガンの成分や原材料からわかる通り、栄養価が非常に高いのが特徴です。メインの原材料はイギリス産の平飼いチキンで、高タンパク・低脂質の鶏肉はキャットフードに適しています。

ちなみに、このチキンには

  • ビタミン類
  • リン
  • セレン

など、免疫力を上げるために必要なミネラルがたくさん含まれています。簡単に言うと病気になりにくい体作りに役立つ要素ということです。

さらに、カサ増しとして穀物が使用されている一般的なキャットフードに比べて、カナガンはグレインフリー。猫にとって必要な栄養に、穀物は適さないということなのですね。

栄養価が高いのは、カサ増しを使っていない上に、猫にとって上質なお肉を使用しているからなのです。

猫の食いつきがいい

カナガンにした途端ばくばくと食べるようになった!という口コミを見かけました。その理由は、肉の配合比率が一般のキャットフードより高いというところにあります。(なんとチキンの含有率が60%以上!)

猫は肉食で、本来は狩りをしてフレッシュなお肉を食べる生き物です。お肉の旨味たっぷりなカナガンの香りが、食欲に直結するのでしょう。

そして、ヒューマングレードの食材を使用しているのも理由の一つです。人間だって賞味期限が切れた食べ物はなんかくさく感じたり、直感で「やばそう」と思うことがありますよね。

新鮮で栄養の高そうなものを「美味しそう」と感じる本能的な直感を大切にしてあげたいですね♪

毛並み・ツヤが良くなる

カナガンには、サーモンオイル・海藻が配合されています。これらは毛並みをよくするのに必要なオメガ3脂肪酸というものが含まれており、毛ツヤが良くなったと感じるのはこれらの要素が関わっているようです。

消化にいいサツマイモを使用することで、お腹の調子を整えてくれます。人間も腸内環境を整えると肌荒れが良くなることがあるのですが、猫もお腹の調子を整えることで毛並みやツヤが良くなる可能性があるということです。

人口的な添加物が入っていないので安心

保存料や合成添加物が入っていないことは、飼い主にとって安心の一つだと思います。

保存料だけでなく、甘味料や香料に至るまで、人工的なものは使用されていません。

キャットフードに使用される保存料は、人間の食べ物に使われている保存料と同じものです。(ペットフード安全法により、国から決められたものしか使われていません)

安全に食べられるように設定されているので、保存料そのものが悪いわけではないのですが、余計なものを猫に食べて欲しくない!という気持ちはとてもよくわかります。

その点において、カナガンは安心して与えられそうですね。

健康面の改善に関する口コミが多い

  • 食いつきが良くなった
  • お腹の調子が整う
  • 毛並みが良くなり元気そうに見える

このような口コミはよく目にします。猫に聞くことができないので健康になったかは判りにくいかもしれませんが(笑)

排便の様子や、食べっぷり、毛並みなどから推測することはできますよね。体感として、カナガンを食べるようになってから元気な姿を見せてくれる猫ちゃんが多いことは、確かなようですね。

デメリットとその理由

デメリット
  • 市販のキャットフードと比べて高価
  • 下痢になることがある
  • キャットフードが臭い・便が臭うという口コミがある
  • 猫が食べないことがある

市販のキャットフードと比べて高価

カナガンキャットフードは、1.5キロで3,960円(税抜)と、決して安くはありません。市販品の安いものと比べると、2〜3倍のお値段になってしまいます。

定期購入でお得にしても、数百円の差額ですよね。

なぜそんなに高いのか?というと、使用している原材料の品質が大きく関わってきます。ヒューマングレードの良質なお肉や野菜、こだわりのグレインフリーは、どうしても原価が高くなってしまいます。

さらに、徹底した品質管理。イギリスにあるペットフード連合の定める厳しい基準をクリアした、清潔で高い技術力のある工場にて生産されているので、安心安全のキャットフードになるわけです。

品質テストを

  1. 製造前の原材料
  2. 製造後のキャットフード

という風に2回行っているので、コストがかかるのは当然のこと。そこまでして品質にこだわり、多少お値段が張っても猫のための上質なキャットフードを作りたいという、カナガンの気合が感じられますよね。

個人的にですが、ここまで徹底して「猫のため」に作られているキャットフードなら、この値段にも納得です。

下痢になることがある

カナガンに変えてから猫が下痢をするようになったり、うんちが前よりも緩くなったという口コミも幾つか見かけます。これらは、

  1. 急に栄養価の高いフードに変えて体がびっくりしている
  2. ビートパルプが使われていないのでゆるいうんちになる

という原因が考えられます。

まず、カナガンは市販のフードに比べてとても栄養価が高く、少ない量でもバランスのとれた食事ができます。普段と同じ量を与えていると、栄養の摂りすぎで下痢になってしまうことがあるのです。

正しい量を与え、しっかりきれいな水を飲ませてあげることで改善します。

キャットフードは切り替えの際に、時間をかけて新しいフードにする必要があります。いきなり今日から全てカナガンに変えるのではなく、少しずつ元のフードと混ぜながら、徐々に慣れさせてあげると、猫の体も新しいフードに慣れてくれます。

 

さらに、市販のフードにはビートパルプと呼ばれるうんちを固める作用のある材料が加えられています。カナガンには含まれていないので、うんちが緩くなったと感じる方もいるかもしれません。

これらは徐々に猫の体が慣れていくので、継続して与えることで改善していきますが、他に何らかの原因がありそうな場合(何ヶ月も続いたり)は、病院で診てもらいましょう。

キャットフードが臭い・便が臭うという口コミがある

キャットフード自体が臭く感じたり、猫のうんちが臭くなったという口コミもよく見かけます。

これはかなり感じ方に個人差がありますが、臭く感じるのは市販のものより肉の配合比率が高くなっているからです。

公式サイトによると、約60%がお肉、芋やサーモンオイルが約4%となっています。これだけお肉が多く含まれていると、臭いと感じる方もいるかもしれません。

食べているものがお肉多めなので、もちろんうんちも前の臭いとは違うこともあります。

しかし、キャットフード自体も全然臭く感じない・むしろお肉の旨味の匂いで美味しそう!という口コミも多く見られるので、完全に個人差という感じです。うんちの臭いも気にならない方もいるので、実際に試してみないことにはわかりにくい部分かもしれません。

猫が食べないことがある

食べない!これはもう猫の好き嫌いということになっちゃいます・・・。(参考にならずすみません)

しかし、食いつきが前より悪いというのは、人口香料・甘味料が関わっています。

猫の食いつきを良くするために含まれる香料や甘味料が気に入っていた猫にとって、自然の甘みや素材そのものの旨味というのは、薄く感じてしまうものです。これは素材の美味しさを知ってもらうまで、根気よく出し続けてみるしかありません。

そこまでして無理に無添加にはこだわらないよ〜という方は、以前使っていたものを混ぜて与えたり、いっそ戻してしまうのもありだと思います。猫のストレスにつながる可能性もありますからね。

あや
猫ちゃんのためにあえて選ばないというのも、一つの選択なのね〜
ショップ店員
そうなんです・・・ストレスは猫の健康を脅かすこともありますからね

キャットフードの好き嫌いはこの記事を読んで対策してみてください。

キャットフードの好き嫌いは様々なリスクがある!【対策方法を紹介】  

2019年9月12日

無添加によるデメリットはある?

健康には絶対的に良いはずの無添加ですが、条件が揃うとデメリットになってしまうことがあるようです。

まずは保存方法です。

保存料や酸化防止剤が入っていないということは、腐りやすく酸化が早いということ。酸化を防ぐために保存には十分気をつけなくてはなりません。高温多湿を避け、なるべく密閉した状態で保存しましょう。

次に好き嫌いの問題です。

もともと香料が入っているキャットフードを食べていた猫にとって、自然の旨味や素材の味は少し薄く感じることもあります。人工香料の匂いが好きでキャットフードを食べていた猫は、はじめは食べてくれないかもしれません。

先ほども触れましたが、無理に無添加にこだわる必要はないと思います。「うちの猫はジャンクな味が好きなのね」くらいに考えましょう。日本で販売しているキャットフードは、ちゃんと基準値をクリアしているので心配しすぎないようにしてくださいね。

カナガンの口コミを一気見!

口コミサイトや公式サイトに書かれている口コミをまとめました。良い口コミと悪い口コミを比較し、ぜひ購入の参考にしてください♪

悪い口コミには、考えられる原因を記しているもの、原因不明のもの(猫によって合う・合わないは当然あります)もあるので、そこも参考にしていただければと思います。

良い口コミを見る

購入者さんA
最初は匂いが強かったからか、慣れない様子で困惑していました。しかし何日か与えていると夢中で食べるようになりました!

ご飯の時間になると、待ちきれない様子でそわそわと鳴き始め、急かされます(笑)

購入者さんB
食が細く、痩せ気味だった飼い猫が、カナガンを与えるようになってからは標準体重へと近づきました。

量が少なくていいので、食べ飽きてしまううちの子にはぴったりだったようです。食いつきがいいので飼い主としても嬉しいです。

少食な猫に合うようですね。少ない量で栄養がしっかりとれるので、いつもなら栄養不足な猫も適正体重に近づけるようです。

匂いが気になる猫も、何回かあげているうちに食べてくれる様子。一度で挫折せず、何日か様子を見ながら与えてみるといいかもしれません。

購入者さんC
人間の私でも、開けた瞬間の美味しそうな匂いで期待しちゃいました。猫の食いつきも良く、本当に驚きました。

「こんなに勢い良く食べる子だったのか!」と、初めての姿に嬉しくなりました!

購入者さんD
アレルギーのある猫を飼っているのですが、フード選びには毎回気を遣います。

カナガンはカサ増ししてないので、栄養も摂れてアレルギーの心配もない。理想的な「猫のための食事」だと思います。

購入者さんE
多頭飼いにピッタリです!うちには仔猫と老猫とどちらもいるので、餌が何種類も必要でした。

でもカナガンはどの種類の猫にも、どのライフステージの猫にも与えられるので、これひとつでOK。すごく助かっています。

穀物にアレルギーのある猫は、市販のものだと嘔吐や下痢、体調不良に直結しますが、カナガンはグレインフリーなので負担が減ります。

多頭飼いにオススメというのは新鮮な視点でした!

確かにライフステージに合わせて、色々なキャットフードを用意してあげなくてはなりません。カナガンは全ライフステージに合うので、カナガンを軸にふやかしたりスープを加えたりするだけでいいみたいです。

いい口コミをまとめましたが、食いつきがいい・栄養がしっかり摂れるという口コミはかなり多く見られた印象でした。

では悪い口コミではどうでしょうか?

悪い口コミを見る

購入者さん1
価格が高い上に保存面がすごく心配です。保存料を使っていないからすぐ傷んでしまいそう。

もう少し値段が抑えられないものでしょうか・・・。

購入者さん2
食いつきがいいと評判だったので購入したのですが、うちの子は全く食べてくれず・・・。クンクンと匂いを嗅いで、プイッと拒否してしまいます。

あまり好き嫌いはないと思っていたのですが、何日かあげてみてもさっぱりダメでした。仕方ないけどショックです。

値段が高いのがネックなようです。保存料不使用なので、保存に気を遣うのも手が出しにくい理由になります。忙しい飼い主さんにとっては確かに保存状態が気になりますよね。

好き嫌いの問題で食べてくれない猫もいるようです。ストレスになるようなら他のものを探すのも一つの手ですね。

購入者さん3
栄養価が高いため、猫のおかわり要求に応えていると確実に太ります。

健康診断の際に獣医さんに餌について聞かれて「量を間違えると健康を害することがある」と言われました。

肝臓・コレステロール値がかなり上がってしまったので驚きました。よく食べる猫には不向きかもしれません。

購入者さん4
下痢がひどいです。

与えるようになって数週間経ちますが、改善の様子が見られないため使用を中断しました。元のキャットフードに戻そうと思います。

よく食べてくれていたので非常に残念。

こちらは栄養価の高さが仇となったケース。普段からたくさん食べる猫には向いていないようですね。ローカロリーなおやつなどで対策もできるかもしれませんが、不安があるようなら獣医さんに相談してみましょう。

ショップ店員
おやつには栄養の補完というメリットもありますよ♪

ご飯までのつなぎとしても上手に使いましょうね

おやつの王様、ちゅ〜るに関してはこちらから。

猫にチュールは安全?グレインフリーや無添加のおすすめも紹介!

2020年2月9日

猫ちゃんがちゅーるを食べ過ぎ?一日何本までなら大丈夫なの?

2019年10月24日

カナガンを買うには公式サイトが一番

カナガンキャットフードの公式サイト

公式サイトで購入するのが一番安全です。定期購入での割引などがあるので、しっかりチェックしておきましょう!

転売に注意!

カナガンキャットフードは、日本ではカナガンの公式サイトで販売されています。

大手のネット通販サイトや、フリマサイトなどで販売されているものは転売の可能性が非常に高いのでご注意ください。

品質が劣っていたり、偽物だったりと、安心して与えられません。安いからといって安易に手を出して、愛猫が痛い目をみることは避けたいです・・・。

公式サイトで安全に入手しましょう♪

カナガンを与える時の注意点は?

給与量に注意!

カナガンはとても栄養価の高い、バランスのとれたキャットフードです。以前使っていたキャットフードと同じ量を与えてしまうと、栄養過多により体調を崩してしまうこともあります。

正しい給与量を把握し、適切な量を与えるようにしましょう。

保存方法に注意!

人口添加物の含まれないキャットフードは、保存方法を間違えるとすぐに傷んでしまいます。特にカナガンは高価なキャットフードなので、なるべく無駄にはしたくないですよね。

高温多湿を避け、涼しいところで保存するのはもちろん、できるなら密閉して菌を増やさないようにしてくださいね。

小分けにしたり、容器を真空にしたりと、方法はいろいろありますよ♪

保存方法についてはこちらをチェックしてくださいね。

キャットフードの保管方法を教えます!おすすめの保存容器はこれ!

2020年4月26日

キャットフードをストッカーに入れて保存!メリットは?種類は?

2019年12月12日

気をつけて!!キャットフードの収納を間違えると大変ですよ!?

2019年7月6日

キャットフードの切り替えに注意!

キャットフードは猫が毎日食べるものです。以前使っていたフードからいきなり変えると、下痢になったり体調を崩したりします。

少しずつ新しいフードを混ぜ、徐々に慣れさせるようにしましょう。その際は猫の様子をよく観察し、増やす量を調節してくださいね。

無理に変える必要はない

ここまでたくさんカナガンの良さや、口コミを紹介してきましたが、無理に今のフードから変える必要はないのです

カナガンの生産者の考えを理解し、愛猫にこのフードを食べさせてあげたい!という方にはオススメしますが、今のキャットフードに満足している方や、無添加にこだわらないという方は、カナガンでなくてももちろん大丈夫です。

逆に言うと、餌だけ気を使えばいいというわけでもないですよね。トイレや空調、ストレスフリーな空間など、猫の健康のためには様々な気遣いが必要です

猫にかける愛情は、キャットフードだけではありませんから、他の方法でも猫を愛してあげてくださいね♪

あや
そう!無理にご飯を変えて体調を崩す猫ちゃんもいるから、注意してほしいわ
ショップ店員
猫ちゃんの好みからオススメできるキャットフードも違ったりするので、詳しく聞きたい方はショップの店員さんやお医者さんに聞きましょうね
あや
安心してオススメできるキャットフードが増えると嬉しいわよね♪

まとめ

  • カナガンは猫にとって安心できるキャットフードです
  • 栄養価が高く食いつきがいいというメリットと、高価で下痢になりやすいというデメリットがある
  • 食いつきの良さ、栄養価が高い、下痢をするなどの口コミが多い
  • カナガンは公式サイトで買うのが安心
  • カナガンを与える時は、量や保存方法を守りましょう

猫の種類や健康状態によって、どんなキャットフードが良いかは様々です。キャットフードを買う際は、口コミや公式サイトをよく確認し、飼い猫に合っているか考えながら選びましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です