猫を飼う準備には何が必要?飼うなら下調べが欠かせないその理由とは

こんにちは。あやです。

を初めて飼いたいと思っている方が増えてきているみたいですね。

でも猫を飼う準備って何すればいいの?と思う方も多いはず。今回は猫を飼うための準備について紹介します。

 

猫を飼う準備①飼い主さんの心の準備

猫を飼うのに一番大切なのが、飼い主さんが大事に猫ちゃんを最後まで育てる!という心の準備です。

猫ちゃんとは約15年~20年共に過ごすパートナーになります。可愛いだけではなく、手がかかることもあります。

最近では飼ってみたら思ったよりも大変だった、みんな飼っているから自分も飼いたくなった、コロナで家にこもりっぱなしだったけど、仕事が忙しくなって見れなくなってしまった、などといった理由で飼っても育てられずに手離してしまう方も増えています。そうなってしまっては猫ちゃんが可愛そうですよね。

飼い主さんも心痛める結果となってしまいます。

そうならない為にも、飼い主さんが体調を崩してしまった際はどう対策するのか、家族で飼うならお手伝い当番を決めて、みんなでお世話が出来るのか、確認等することも大切です。夏場や冬場はエアコンも外出中つけてあげないといけません。

世話をするための道具を用意したり、体調を崩したら病院に連れて行ってあげたり、時にはいたずらをすることもあります。猫ちゃんのために我慢をすることもあります。それでも最後まで育てていく、という心の準備がとても大事になります。猫ちゃんを飼ってしっかり育てられるのかよく考えて決めるようにしましょう。

あや
では、次にこれから猫ちゃんと飼い主さんが楽しく過ごしやすい環境を作るための準備をいきましょう

猫を飼う準備②猫用グッズの準備

猫好きの友人
猫ちゃんを飼う心の準備は出来たけど、猫ちゃんを飼うのに必要なものって何かな?
ショップ店員
猫ちゃんを育てるのに必要なグッズは私が紹介しますね♪
必要な猫グッズ
  • キャットゲージ
  • トイレ
  • 爪とぎ
  • 猫用食器
  • キャットフード
  • キャリーバッグ
あると便利なグッズ
  • キャットタワー
  • 爪切り
  • ブラッシング
  • おもちゃ
  • 首輪(迷子札)
  • ちゅ~る
あや
初めは必要なグッズから購入して、少しづつ便利なグッズを用意してもいいと思います

猫を飼う準備・必要なグッズ①キャットゲージ

初めて家にやってきた猫ちゃんが安心して過ごせるようにゲージを用意してあげましょう。ゲージは他にも来客の時に猫ちゃんが苦手な方や、お掃除したいときなどに入って待っててもらったりするのにも便利なグッズです。

おすすめなゲージ

一人暮らしの方には2段のスリムタイプ、複数猫ちゃんを飼っていたり、広々としたゲージなら3段タイプのキャットゲージがお勧めです。

あや
スリムでも縦に長いから、猫ちゃんの運動にもなるね

 

猫を飼う準備・必要なグッズ②トイレ

猫は綺麗好きなのでトイレトレーニングも比較的簡単にすぐ覚えてくれます。

トイレにも色々な種類があり、固まるタイプの消臭効果のあるものや、素材が紙でできた猫砂タイプ、自動で掃除してくれるタイプなど様々なものがあります。

また、猫のおしっこの匂いは強いので、消臭効果のあるものを選ぶことをお勧めします。

トイレ【本体】

こちらはゆったりとしたスペースで価格もお手頃なタイプ。砂が固まるタイプ専用で、ハーフカバーは砂の飛び散り防止になります。また、シャベル付きなので固まった猫砂の片付けも簡単です。

こちらはハードカバータイプ。入口にドアも付いているので、匂い防止や飛び散りを防止してくれます。今ならクリア消臭セットが2週間分お試し付きです。

忙しくて頻繁にトイレを綺麗にしてあげられない方は自動お掃除してくれるタイプがお勧めです。

猫は綺麗好きなので1度トイレした場所におしっこが残っていると、トイレではない他の場所でしてしまう猫ちゃんもいるほど。そうなってしまわないよう自動で掃除してくれるタイプも物を使ってみるのもお勧めです。

あや
スマホ操作が可能なのでお出かけ中も安心ね

また、トイレは100均一でも代用する方が増えています。詳しく知りたい方はこちらもチェック↓

【猫の飼い主必見!】100均で猫用のトイレが買えるんです!

2020年1月21日

トイレ【猫砂・消臭シート】

猫砂や消臭シートはコチラがおすすめ。価格がお手頃なものや、トイレに流せるタイプ、消臭効果の高いタイプなど自分の環境に合ったものが見つかります。

飼い主さんと猫ちゃんの相性のいいものを選びましょう。

ショップ店員
トイレシートは1週間消臭効果があるので、シートと猫砂を合わせて使用すると消臭効果がアップしますよ。

トイレの砂について詳しく知りたい方はこちらもチェック

猫トイレでおすすめの砂のメリット・デメリットを含めてご紹介

2020年8月19日

猫を飼う準備・必要な猫グッズ③爪とぎ

爪とぎを用意してあげないとストレス発散が出来ず、家具を傷つけてしまいます。(あってもたまにやられてしまうことも。。)また、爪が伸びたままだとけがをしてしまうこともあります。

小さいコンパクトタイプのもの、高さがあるものもありますので必ず用意してあげましょう。

麻タイプと綿タイプの2種類があります。オシャレなデザインなのでインテリアにも馴染みます。

こちらは段ボールで作られたソファータイプの爪とぎです。ソファーなのでリラックスできるような形なのと、段ボールなので破棄するときがとても楽ちんです。

猫を飼う準備・必要な猫グッズ④猫用食器

最近では可愛いデザインのものや、猫が食べやすい高さで出来た食器、傾斜タイプのものなど沢山揃っています。

特におすすめなのがこちらの傾斜タイプ傾斜があることで背筋が伸び、腰への負担がなくなるため食べやすくなります。食欲がなくなっていた猫ちゃんやヘルニア、関節痛予防にもなります。

SサイズとLサイズがあるので猫ちゃんの種類を確認してみてくださいね。

ショップ店員
上記のものはフードスタンドのみなので購入する時は以下のフードボウルの購入も忘れないようにしてくださいね
あや
エッグ型なので持ち手が広く、持ちやすくて便利な食器です

こちらは高さ調節ができ、1本だけ短い棒を使用すれば斜めにして使用可能な3wayタイプのスタンドです。陶器食器もセットで付いています。

猫を飼う準備・必要な猫グッズ⑤キャットフード

猫の健康に欠かせないのがキャットフードです。キャットフードはあまりお手頃なキャットフードだと体調を崩してしまい、相性がよくなかったりすることもあります。

飼い始めのときはペットショップで食べていたキャットフードを用意し、少しずつ食べさせてあげたいキャットフードに変えていくのがおすすめです。

食費をお手頃に済ませても病気になってしまったら、病院の通院代が大きな負担になることも。

食事は健康に繋がるものなのでキャットフード選びは1番にこだわってほしいと思うくらい重要です。

猫ちゃんが健康で長生きしてもらうためにも安心で健康によいキャットフード選びをするようにしましょう。

ショップ店員
沢山あるキャットフードの中で特におすすめなキャットフードを紹介しますね♪

キャットフード【ロイヤルカナン】

病院やペットショップでもよく使用されているキャットフードです。子猫用、成猫用、シニア用と様々なものがあります。まずは相性がいいか少量ずつあげて様子を見てみましょう。動物病院でも使用されているので安心して利用する方も多いです。

キャットフード【レガリエ】

私が一番にお勧めなのが、レガリエのキャットフードです。

レガリエがお勧めな理由
  • 獣医師が監修した安心の国産品
  • 猫に不要なグレイン(穀物)や添加物が入っていない
  • お試しが500円でできる

市販のものだと穀物&添加物が沢山入ったものが多く、猫ちゃんに不要なものが入っていて、品質も良くないものが売っています。

レガリエはお試しに500円から購入が可能なので、気軽に試してみることが出来るのがいいですよね。また、普段あげているものとミックスしてあげている方もいらっしゃいます。

あや
素材や鮮度にもこだわっているので、賞味期限が短いのですが品質が良いものなので、市販では販売されていない商品になります。

レガリエについてもっと知りたい方はこちらも必ずチェック↓

レガリエは国産のメリットを生かした超おすすめの高級キャットフード

2019年10月29日

気になる方は試しに購入してみるのがお勧めです。

猫を飼う準備・必要な猫グッズ⑥キャリーバッグ

キャリーバッグは急に病気になってしまった時、病院に行くためには欠かせないグッズになります。

他にも病院だけでなく災害時に猫を安全に連れて行くためにも大事なものなので、必ず用意しましょう。

リュック型キャリーバッグ

リュック型は両手が空くので動きやすさがよく、手持ちよりも安定感もあります。背中がメッシュ素材になっているので通気性がよく、肩の部分にクッション性があるので肩の負担も軽減されます。

もちろんショルダーとして使用も可能です。

メッシュキャリーバッグ

素材がプラスチックなので軽量であることと、使用後のお掃除もらくちんです。

またお値段もお手頃なので購入しやすいものポイントです。

折り畳み式キャリーバッグ

折り畳み式なので使わないときに収納のしやすいのが◎。飛び出し防止のリード付きなので開けた時に逃げてしまわないので安心です。

あや
お手入れは固く絞ったタオルでふき取り、陰干しで大丈夫です

猫を飼う準備・便利なグッズ①キャットタワー

色とサイズが豊富に揃っているキャットタワー。猫が飽きないようハンモック付きの他にネズミのおもちゃも付いています。オプションを付けたりとカスタマイズも可能なので、自由に出来るのもお勧めなポイントです。

デザインの色がオシャレでベッド等は丸洗いが可能。転倒防止の紐が付いているので万が一キャットタワーが倒れそうになっても安心な作りになっています。サイズは他にも様々ありますので、お部屋の大きさ等比べてみるようにしてください。

猫を飼う準備・便利なグッズ②爪切り

猫の爪を切るって初めての方にはドキドキですよね。このタイプは電動タイプで削るようにするタイプなので初めての方にも安心です。音も小さめで、使用後は水洗いが可能で衛生的です。

ギロチンタイプの爪切りで握りやすく、女性にも使いやすい作りになっています。爪やすり付きなので切った後はやすりで切った部分をととのえて整えてあげることが出来ます。

猫を飼う準備・便利なグッズ③ブラッシング

猫を飼う準備・便利なグッズ④おもちゃ

猫のおもちゃと言えば、猫じゃらしですよね。猫じゃらしは壊れやすいのでセットで用意しておくのがお勧め。こちらは丈夫でコスパもいいと口コミでも評判のいい猫じゃらしです。

電池不要のクルクルタワーのおもちゃです。飼い主さんが外出中でお留守番している猫ちゃんが一人でも遊ぶことが出来るおもちゃです。お留守番中でも退屈しないよう用意してあげるときっと猫ちゃんも喜びますよ。

猫を飼う準備・便利なグッズ⑤首輪(迷子札)

最近では猫ちゃんでも首輪をつけている方が増えてきています。うちの子は外に出ない子だから大丈夫って思う方もいるかもしれませんが、万が一興味本位で飛び出してしまい、そこから帰ってこなくなってしまう場合もあります。

また、実は地震が発生して猫がいなくなってしまった場合、飼い主さんの元に戻ってこれた猫ちゃんは1割ほどだそうです。猫ちゃんがいなくなってしまい後悔する前に普段から準備しておくと安心です。

既に首輪を持っている方は取り付けタイプもお勧め。

猫を飼う準備・便利なグッズ⑥ちゅ~る

しんじ
ちゅ~るって。。あのよくCMでやってるあのちゅ~るだよね
あや
猫ちゃんと仲良くなりたい人には、大事なアイテムだと思います!それくらい猫ちゃんに大人気のおやつなんです
ショップ店員
もし、飼い始めの子が子猫ちゃんの場合は子猫用のちゅ~るをあげてくださいね

また、猫ちゃんと仲良くなる為だけでなく、体調を崩してしまい食べてくれないときにちゅ~るをあげたら食べてくれた子もいるそうです。なので、なにかあったとき様に用意しておくのもお勧めです。

ですが、体調が優れない場合は念のために獣医さんに確認をしてからあげるようにしましょう。

ちゅーるについて詳しい記事はこちら↓

猫ちゃんがちゅーるを食べ過ぎ?一日何本までなら大丈夫なの?

2019年10月24日

猫を飼う準備③お部屋の状態の確認

猫を飼う前にお部屋の中を確認し、安全な場所、気を付けないといけない場所、観葉植物やアロマオイルなど、猫ちゃんにとって危険なものがないか確認をするようにしましょう。

特に窓やドア付近は急に飛び出してしまったりしないよう柵を用意するなど、対策を考える必要があります。

また、観葉植物は安全な種類のものと危険な植物がありますので、もし危険なものがあれば吊るしたり、猫が立ち入らない場所に移動させるなど対策するようにしましょう。

アロマオイルも最近ペットセラピー等もありますが、猫ちゃんにアロマオイルは有害なものなので、アロマオイルは使用しないようにしましょう。

あや
飼う前の事前準備、下調べはしっかり行っておきましょう

猫を飼う準備④保険や万が一の病院先を調べておく

動物を飼うというのは命を預かる、ということです。猫は身体も小さく、初めての環境で緊張してしまい体調を崩してしまう子もいます。突然体調を崩してしまった時、すぐに診てもらえる場所がどこにあるのか確認をしておきましょう。

また、猫ちゃんは通院すると病院代も全額負担なので費用がかかります。命のほうがもちろん大事ですが、つい気になってしまうのが病院代ですよね。そういった不安にも対策してくれるのが保険です。

治してあげられる病気なのに治療費が払えない、、なんてことにならない為に保険には必ず入ってあげましょう。

そうすることで安心して病院に通うことも出来ますし、治療に飼い主さんも専念することが出来ます。

まとめ

  • 猫を飼うための準備①飼い主、家族の心の準備からが大切
  • 猫を飼うための準備②必要な猫グッズを揃えておく
  • 猫を飼うための準備③お部屋の中の状態を確認し、安全な場所危険な場所を確認する
  • 猫を飼うための準備④近くの病院先や加入する保険を調べておく

ぜひ、しっかり下準備と確認をしておき、猫ちゃんとの生活を楽しんでくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です