アメリカンショートヘア!初心者歓迎人気NO.1猫の性格と育て方

日本で人気No. 1のアメリカンショートヘア

こんにちは、しんじです。

しっかり触れ合える動物を飼いたいな。だけどそんなにお世話に手間もかけられないし・・・。うちの環境でも大丈夫かな。と悩んでいる方に、今回はペット初心者さんにオススメなアメリカンショートヘア性格育て方、特徴について紹介します。

アメリカンショートヘアの性格

アメリカンショートヘアのアップ

【アメショーの性格】初心者にもおすすめの人懐こさと賢さ

アメリカンショートヘアは『人懐こい性格で、好奇心旺盛、それでいて賢い』という文句なしにオススメできる猫なんです。新しい環境でも、あまりストレスを溜めることなく過ごすことができ、一人の時には部屋の探検をしてしまうほどの知的好奇心の持ち主です。  

その賢さから簡単なしつけをすることも可能で、トイレの位置や爪とぎの場所なども覚えるのが得意です。タッチなどの簡単な指示語でのしつけもできます。その知的好奇心から、いたずらをしてしまうこともありますが、笑って許してあげてください。  

また、飼い主さんとのコミュニケーションが大好きで、自分からおもちゃを持ってきて遊んでとねだる子がいるほど。とてもフレンドリーなので、お子さんのいるご家庭や既に他の小動物を飼われているご家庭でも安心です。ただ、あまりの元気さに他の動物たちが疲れてしまうかもしれないので、少し注意をしてあげてください。

しんじ
元気いっぱいな姿に癒されるね

【アメショーの性格】一人が好きな側面も

触れ合いを好む一方で、猫元来の孤独好きな面も持ち合わせています。抱っこが苦手だったり、構われすぎるのが苦手な子もいますので、嫌がるそぶりを見せたらそっとしておいてあげてください。そのうちまた自分から構ってと近づいてきますよ。

ちょうど良い距離感が見つかると、お互いが気持ちよく過ごせますよね。

しんじ
程々の距離感でストレスを溜めないように気をつけよう

【シャム猫】【三毛猫】【マンチカン】も気になりますよね。こちらで詳しく解説しています。

シャム猫の性格や育て方を紹介!シャム猫って一体どんな猫?

2019年9月29日

三毛猫の性格と育て方と防災対策!三毛猫と安心して暮らすには?

2019年9月13日

マンチカンの性格は穏やかで臆病なので飼うには超おすすめの猫!

2019年10月17日

アメリカンショートヘアの身体的特徴

外を歩くアメリカンショートヘア

【アメショーの身体的特徴】オフロードもなんのそのの筋肉質な身体

アメリカンショートヘアは、中型の猫で大昔に鼠取りなどをしていた歴史があってとても筋肉質です。特に足の筋肉がとても引き締まっており、ジャンプ力がすごいです。

よくテレビでもすごい高さにジャンプする猫の動画などが紹介されていますね。もしかしたらあなたのお家でも見られるかもしれません。

また肉付きのいい肉球はコンクリートや山道なんかもへっちゃら。外にお散歩に出る猫にGPSをつけて行動範囲を調べたら、山を超えて隣の町まで行って帰ってきてたなんて話もあるそうです。

しんじ
遠くに行ったまま帰って来れなくなる子もいるから放し飼いには注意だね

【アメショーの身体的特徴】名前の由来にもなっている短い毛

アメリカンショートヘアは短毛種と呼ばれる種類で、その名の通り短い毛でびっしりと覆われています。元々は寒い地域で誕生した種なので、寒い日や雨の日でも体が冷えないようにするためです。この毛はとても硬いので、草むらなどに入っていっても平気です。

この毛は春と秋の二回の換毛期があります。この時期は毛がゴッソリ抜けるのでびっくりしちゃうこともありますね。

しんじ
タビーと呼ばれている縞模様も特徴的だね

【アメショーの身体的特徴】平均寿命や平均体重

アメリカンショートヘアの平均寿命は12〜13歳となっており、猫全体の平均寿命である15歳に比べると少し短めですが十分長生きと言えます。まさに一生のパートナーと呼べる存在です。平均体重はメスが3〜6kg、オスが4〜7kgとなっています。

しんじ
当然だけど、それぞれ一匹ずつ差があるから大切にしてあげよう

アメリカンショートヘアのお世話について

飼い主と過ごすアメリカンショートヘア

【アメショーのお世話】ブラッシング

アメリカンショートヘアは毛が短いので、くしの先端などで皮膚が傷つきやすいです。ブラッシングの際には皮膚を傷つけないように気をつけましょう。ブラッシングの頻度としては週に1、2回程度でよく、毛の長い種類の猫に比べると回数は少なめです。

換毛期である春と夏には毛が非常に抜けやすくなります。ブラッシングには毛球症などを防ぐ意味合いもありますので、この時期には毎日ブラッシングを行なってあげましょう。

猫とのコミュニケーションにもなりますよ。

しんじ
ブラッシングはとても大切!
毛玉吐いてる姿は苦しそうだし、しっかりしてあげよう

【アメショーのお世話】爪切り

定期的な爪切りも大事です。猫の爪は鋭いのでカーペットに引っかかり、猫が怪我したり、一緒に暮らしている動物や飼い主さんに傷ができたりしてしまいます。大きくなってからだと、爪切りに対する拒否から暴れてしまったりしてしまうので、子猫の頃から爪切りに慣れさせてあげましょう。

しんじ
引っ掻かれたことが原因で、猫のことを怖いと思ってしまう子供もいるから注意しよう

アメリカンショートヘアの食事

ご飯を食べているアメリカンショートヘア

【アメショーの食事】ご飯のあげ方

アメリカンショートヘアは食欲も旺盛で太りやすいので、ご飯の与え過ぎには注意です。基本的には一日2回で大丈夫です。ご飯を出しっぱなしにしないようにし、ねだってきてもグッと堪えて我慢しましょう。

成長期である子猫の場合は例外で、一日に3〜4回高タンパク質なご飯を与えてもいいでしょう。肥満にならないようにしっかり運動もさせてあげてくださいね。

キャットフードについてはこちらの記事で紹介しています。

キャットフードの成分表には秘密がいっぱい!?選び方が丸わかり!

2019年7月22日

キャットフードの選び方にはコツがある!5分でわかるラベルの読み方

2019年7月10日

【アメショーの食事】食べすぎ注意

アメリカンショートヘアは食欲旺盛な猫です。ご飯のあげすぎなどが原因で肥満になったり、糖尿病などの病気になりやすくなります。飼い主さんがご飯の量をしっかり管理して病気を防いであげましょう。

特に肥満状態になると心臓、腎臓などにも負担をかけ、様々な病気を引き起こす可能性があります。

しんじ
運動量も多いからお腹が空いちゃうのかな
ねだられても我慢我慢!

人間も猫も運動やダイエットは、永遠のテーマですよね。

猫のダイエットにおすすめのキャットフードと運動不足解消方法を紹介

2019年9月6日

【アメリカンショートヘアの健康】かかりやすい病気

見つめるアメリカンショートヘア

アメリカンショートヘアは、昔から様々な種と交配してきたと言う歴史があるため、遺伝的な病気にはかかりにくい傾向にあります。この特徴から丈夫で健康的な猫なんて言われることもあるくらいです。

しかし、ご飯の食べ過ぎなどで肥満になりやすい傾向にあります。ほかにも肥大心筋症や塩分の取りすぎなどによる膀胱結石など注意が必要です。

しんじ
ペットは大切な家族、病気には注意しよう

【アメリカンショートヘアの生活環境】お部屋の環境について

悪戯する猫

アメリカンショートヘアは運動量がとても多いです。元々狩りをしていた猫なので、タンスなどの高いところに向けてのジャンプをよくするなど体をのびのびと動かす環境が必要です。

少し広めの部屋で過ごせるようにし、部屋にはキャットタワーの設置やタンスなど猫が走り回ったり、身を隠してハンティング遊びができるような工夫をした設置の仕方ができると、よりストレスのない環境ができるでしょう。

運動や遊びが足りないとストレスがたまり、いたずらが増えたり、免疫が低くなり体調を崩してしまったりします。満足いくまで遊んであげてくださいね。

しんじ
たまに登ったところから降りれなくて困ってたりするからその時は助けてあげて!

まとめ

  • 人懐こく、賢くて元気なアメリカンショートヘアは、初心者におすすめな猫です
  • アメリカンショートヘアは筋肉質な身体で特に脚力が自慢です
  • 主なお世話はブラッシングと爪切りです
  • 食事は1日二回程度で、出しっぱなしは厳禁です
  • 肥満になりやすいので注意が必要です
  • 運動量が多いので広い部屋など環境を整えてあげましょう

お世話に手間がかからず、コミュニケーションもとりやすい。まさに初心者にオススメと言えそうです。気分屋な猫らしい性格をしていますので、お互いのペースを乱さないよう上手に付き合っていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です